暮らしに+プラス

 「暮らしを彩る布づかい(2)」 

画像

           シンプルなインテリアのテーブルコーナー。

画像

          前回は、スカーフ柄のハンカチを使い模様替えを
          しました。さて今回はというと・・・

画像

          同じパネルやフォトフレームを使い布地ひとつで
          イメージを変えてみることに・・。


        シックな落ち着きある雰囲気に

画像

         温かみのある暖色系のファブリックを取り入れるだけ
         でも秋らしいお部屋の雰囲気へと変わります。
         ほんのりと灯が照らすゆったりと落ち着いた空間で
         読書を楽しむのはいかがでしょうか?
         
         
画像

         パネルに使用している布地は、あまり着なくなった洋服
         をリメイクしたもの。
         作り方は簡単で、パネルより少し大きく切った布地を
         パネルの上に置きしわを確認しながら4辺をホッチキス
         で止めるだけ。

画像

         余り布は、フォトフレームに入れて。一応すべてのファブ
         リックには共通点があって花柄が入っています。 
         ちょっとしたこだわりですけどね・・。        

画像

         イスにかけているのは、私のお気に入りの大判のストール。
         寒くなったら肩にかけたり膝の上にかけることもできるので
         これからの季節にはかかせないアイテムでもあります。
         そしてこの赤色のストールをさりげなくイスにかけることで
         お部屋のアクセントにもなっています。

         
         季節感を取り入れたいときなど、ファブリックを有効活用する
         だけで印象がぐっと変わってきますね。
         

  
         次回は、ストールを使った壁面のアクセントとアクセサリー
         コーナーの作り方をご紹介します。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック