ひだまりくらぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS おうちCafeへようこそ

<<   作成日時 : 2014/07/17 15:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「えびのアヒージョ」

画像


材料(2人分)

○えび          ・・・8匹
○マッシュルーム   ・・4個
○パセリ        ・・適量
○オリーブオイル   ・・100cc
○にんにく       ・・2片
○赤唐辛子      ・・1/2本
○塩          ・・適量

作り方

@マッシュルームは半分に切り、にんにくは薄くスライスする。
 えびは殻をむいて背わたを取り除いたら塩をふる。

A小さめの鍋にオリーブオイル・にんにく・赤唐辛子を入れて弱火でじっくりと
 オイルに香りを移す。

Bにんにくの香りがしたら、えび(水気をよく切る)・マッシュルームを加え弱火
 で両面に火を通す。最後に刻んだパセリを散らす。

C具を食べた後は、えびの香りが移ったオイルにバケットを浸して食べると
 とても美味しいです。


「サングリア・ブランカ」


画像


材料(2人分)

○白ワイン       ・・1本分
○オレンジ       ・・1個
○グレープフルーツ  ・・1/2個
○レモン         ・・1個
○ハチミツ       ・・適量

作り方

@レモンは輪切り、オレンジやグレープフルーツは皮をむいて1口大に切る。

画像


Aピッチャー(なければ、ボールの器)に果物と白ワイン、お好みでハチミツを
 入れて冷蔵庫で1日寝かせたら完成。

B飲む直前に、フルーツを取出してグラスに注ぐ。お好みでソーダ水割りや
 ミント・果物を添えて。

もうすぐ本格的な夏の到来ですね。蒸し暑い夏になると、食欲が落ちてしまい
冷たい飲み物やさっぱりとした麺類が欲しくなってしまいます。
こんなときは、食欲そそるにんにく風味豊かな「えびのアヒージョ」はいかがで
しょうか。

えびのアヒージョは、スペインを代表するタパスのひとつで具材を切って
オリーブオイルとにんにくで煮込む簡単な料理です。具を食べた後は、
えびの香りが移ったオイルにバケットを浸していただきます。
そんなタパスに合う飲み物が、サングリア・ブランカです。サングリアは赤ワイン
に果物を混ぜて冷やして飲みますが、夏場には清涼感がある白ワインを使った
サングリア・ブランカがおすすめです。
ワインが得意ではない方でも、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類が
口当たりをやさしくまろやかな味にしてくれるのでとても飲みやすくなります。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おうちCafeへようこそ ひだまりくらぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる