パパッコラム 「泥あそび」

画像


遠足の帰り道、工場の方に遊びにきた子供たち。
お天気がいいこともあり、さっそく泥あそびをすることに・・・
現場でいただいた土を、山のように盛っていた場所が子どもたちの遊び場。
自分たちでおもちゃを用意したり、水をくんできたりと大忙し!
だけど、楽しいことをしている間は忙しくったってへっちゃら!!


画像


手のひらいっぱい泥をつけて、こねこね・・この感触けっこう楽しいんです!
私たちも昔は、夢中になったものです。

画像画像












子どもたちの想像は、とても豊かでいろんな見立てあそびが得意です。
生活の中で経験したことが、そのままあそびにつながるのも特徴ですね。
ほら、こーんなにおいしい ”ごちそう” ができあがりましたよ。


画像画像













「コーヒーできたよ」  
「おいしい?」
「今度はね、いっぱいお野菜が入いっちゅうカレーができるき待ちよってよ」・・・
こんなかわいらし会話が、いつまでも続きました。

( こどもを取り囲む環境には、様々なものや道具であふれていますが、
  こうして昔ながらの自然のあそびを、体験することも大事ではないでしょうか?
  意外と大人も夢中になって、あそんでしまうものです。)



この記事へのコメント

2008年05月09日 23:00
こんにちは。(^^♪
桜パパ370歳の≡Slowlifeです(。・ω・)ノ
大阪から発信中です。

遊泳中です遊びにお越しください大喜びします
あし@もランキングがありますがご存知ですか?

Blogにemoを貼るとココロの変化が
「笑う門には福来る」!感謝♪
http://blog.livedoor.jp/sakurapapa16/
さっちゃん
2008年05月10日 12:39
桜パパさん、はじめまして!!
訪問ありがとうございます。
はじめたばかりですので、またいろいろと教えてくだしいね。

この記事へのトラックバック