ひだまりくらぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 暮らしに+プラス

<<   作成日時 : 2016/10/20 15:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「メモボードの作り方」

画像

       今回は、便利な転写シートを使ってカッティングボードを
       かわいいメモボードに変身させました。ちょっとしたリストを
       書くのに便利な付箋をつけ、目につきやすい冷蔵庫に貼り
       つけておくことができます。

画像

       1.まずは材料を揃えます。

       ○カッティングボード
       ○水性塗料
       ○刷毛
       ○ボンド
       ○両面テープ(剥がせるタイプ)
       ○転写シート
       ○付箋
       ○えんぴつ・キャップ
       ○磁石(両面テープ付)

画像

       2.カッティングボードを塗装します。

       水性塗料を使い木目に沿ってムラなく塗ります。両面に
       塗装したらしっかり乾燥させます。

画像

      3.転写シートを切り取ります。

       転写シートは、使いたい模様の部分を切り取ります。今回、
       使用したのはセリアの転写シートです。種類も豊富で選ぶ
       のがとても楽しくなりますね。

画像

       4.転写シートを配置して、転写させます。

        配置を決めたら転写シートのフィルムをはがし上からしっかり
       とこすり転写させます。

画像

       5.ボードに付箋を貼りつけます。

       付箋の裏側に、剥がせるタイプの強力両面テープを貼り
       ボードに貼りつけます。このとき剥がせるタイプの両面
       テープを使うのは、付箋を使用して無くなった場合に
       ボードから無理なく剥がすことができ、また新しい付箋を
       貼れるようにするためです。

画像

       6.えんぴつキャップにボンドを塗り貼りつけます。

       付箋と一緒にセットしておきたいえんぴつ。これなら、すぐに
       メモ書きしたいときに書くことができますよね。

画像

       7.ボードの裏側に磁石を貼りつけます。

       磁石裏側の両面テープをはがし、ボード裏側の四隅に貼り
       つけます。

画像

       8.メモボードが完成しました。

       これなら買い物リストや料理のレシピなど、思いついたときに
       すぐに書くことができるのでとても便利ですよ。

       メモボードの横には、転写シートが余ったのでコースターを
       リメイクしてシートタイプの磁石を裏側に貼りつけています。
       ちょっとした普段使いならコースターを引出しから取り出す
       手間も省け、使い終わったら冷蔵庫にペタッ。インテリアとし
       てもかわいいのでお気に入りです。

画像

       使用場所によっては、壁にたてかけて置いてたり、穴にひも
       を通して掛けて置くこともできます。









   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暮らしに+プラス ひだまりくらぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる